日立ハピネスプラネット

企業経営に、ハピネス・マネジメントを。

日立ハピネスプラネット

 会員制のサービスである“Happiness Planet Gym”を2022年2月9日から開始しました。Happiness Planet Gymは、当社が開発したメソッドに基づき、オンラインイベントやアプリなどを活用した学び・実践・交流を通じて、幸せを理解し、組織の文化や風土をよりよくしていく場です。職場などのチームでご参加頂くことで、集団に熱意とつながりを醸成します。その結果、組織やプロジェクトメンバーのウエルビーイングやエンゲージメントの向上を支援します。会員の募集を開始いたしますので、是非お申し込みください。
 
1. Gymの概要
 組織の生産性を下げ、不幸にする「V字」の関係性を減らし、「三角形」を増やす独自のメソッドとそのためのアプリの利用、さらに、この実践を組織を越えて競いあう「Wellbeing Cup」などのオンラインイベントなどで、日々の仕事を通じて、前向きにつながる行動を実践することができます。
 
(1) 互いを応援するつながりの醸成(毎日)
 用件だけの関係を越えた「三角形のつながり」をつくります。アプリが指定する相手と応援しあうことで、横や斜めにつながった風通しのよい構造に近づけます。
 
(2) 前向きさの醸成(毎日)
 応援されるためには、その人がやろうとしていることを知らせる必要があります。心理学的知見に基づく体系に沿って、ユーザーに日々多様な側面から考えるお題を与えることで、ユーザーは小さな思いの表明により、前向きに毎朝を始められます。これを周りから応援されることでさらに前向きになります。
  
(3) オンライン・ワークショップ/動画配信(随時)
 講師(矢野ほか)からのワークショップや動画配信を通して、幸せで生産的な働き方や組織マネジメントを、体系的に学びます。さらに、参加者や講師との質疑を通して考え、理解を深めることができます。
 
(4) 三角形づくりを競う大会「Wellbeing Cup」(2ヶ月に1回)
 「三角形づくり」をアプリ上で行うことにより、ポイントを獲得できます。このポイントを他社のチームと3週間に渡り競い合う大会です。上位チームは表彰されます。楽しく競い合う中で、自分ごととして前向きなつながりを高めます。
 
2.締め切り、開始時期
 申し込みの締め切り 2022/12/19(月)
 活動開始は、2023/1月中旬です。
 
3.申し込み・お問い合わせ
 一緒に参加する6〜20人の人たちとチームとして登録します。
 
 ・メンバー(年会費) ¥30,000×人数 + ¥30,000×チーム数
 ・ビジター(2ヶ月間利用) ¥20,000×人数 + ¥30,000×チーム数
 
 以下リンク先にて、是非、お申し込みください。
 https://forms.office.com/r/hbpBKGr6Kk
 
4.詳細説明資料
(1)Happiness Planet Gym概要 [資料請求フォーム]
 

以上

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求は下記のフォーマットにて入力してください。